ウレタン屋のつぶやき


二代目社長の挑戦日記
by 1413-chth
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
東京の御方からしたら関西..
by 含魅 at 16:50
> 岩元さん 岩元ちゃ..
by 1413-chth at 22:16
年度末の慌ただしい中お邪..
by 岩元 at 10:20
ゆきさん コメント有難..
by 1413-chth at 12:06
続けるって大切ですがなか..
by ゆき at 21:43
泣きますね
by 炎穂 at 22:41
星野さん!コメント有難う..
by 1413-chth at 13:51
畠中さん、僕も1ヶ月前よ..
by 星野 at 11:11
畠中さん、こんにちは! ..
by 高嶋 at 14:53
しんちゃん! コメント..
by はたなか@キャプテン at 16:54
メモ帳
最新のトラックバック
去年の豊富のC
from かっちゃん社長のブログ@工業..
ブログを続けていくための..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ウレタンゴムの製造方法

ウレタンの製造方法には3つあります。
①ミラブルタイプ(普通の合成ゴムの加工方法)
 ウレタンゴムを練って生地にして、その生地を金型にセット
 してプレスします。
 特徴・・・生産性が良い 欠点・・物性が悪い。加水分解しやすい

②インジェクションタイプ(樹脂の加工方法)
 熱可塑性ウレタン←熱で材料を溶かして加工する
 ペレット上のウレタンを熱で溶かして注入していく
 特徴・・・製品単価は安価に出来る 欠点・・・金型。成型機が高いので1点の注文が多くないとペイできな
      い。

③キャスタブルタイプ(注型)
 これは、我社でしている加工方法です。
 液状のウレタンと硬化剤を攪拌して、熱盤の上で熱せられた金型の中に
 ウレタンを注ぎ込む。そこで、一次加硫して(金型内)、その品物を一昼夜
 加硫炉(高温の炉←パンを焼くオーブンみたいなモノ)にて熟成して
 物性を整える(安定さす)。
 特徴・・・金型が安価・設備が安価・複雑な形状も出来る。後加工がしやすい。
      物性が良い。
 欠点・・・生産性が悪い。


ご清聴有難うございました。

宜しくお願い致します。

e0108337_1234293.jpg

新しいホームページ立ち上げましたこちらです・・・・

立成化学のホームページはこちら・・・・

3S活動ブログはこちら・・・・
[PR]

by 1413-chth | 2012-12-19 00:00 | 仕事(会社) | Comments(0)
<< 低発熱ウレタンローラー ウレタンゴムの硬化時間について >>