ウレタン屋のつぶやき


二代目社長の挑戦日記
by 1413-chth
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
東京の御方からしたら関西..
by 含魅 at 16:50
> 岩元さん 岩元ちゃ..
by 1413-chth at 22:16
年度末の慌ただしい中お邪..
by 岩元 at 10:20
ゆきさん コメント有難..
by 1413-chth at 12:06
続けるって大切ですがなか..
by ゆき at 21:43
泣きますね
by 炎穂 at 22:41
星野さん!コメント有難う..
by 1413-chth at 13:51
畠中さん、僕も1ヶ月前よ..
by 星野 at 11:11
畠中さん、こんにちは! ..
by 高嶋 at 14:53
しんちゃん! コメント..
by はたなか@キャプテン at 16:54
メモ帳
最新のトラックバック
去年の豊富のC
from かっちゃん社長のブログ@工業..
ブログを続けていくための..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧


ウレタンローラーと畳と旦那は新しい方が良い!!

当社の業務に古ゴム剥がしという作業が有ります。


それは、ウレタンローラーの巻き替えのご依頼が有りますので、


その場合現在付いているウレタンゴムを剥がさないとイケないのです。


例えば、こういう状態でウレタンローラーが送って頂いております。

image5

本日正午に着いたウレタンローラーです。それを、まず剥がさないといけません。


剥がす方法としては、3種類あります。

①旋盤等で機械的に剥がす方法

 ウレタンローラーを旋盤にセットさせて回転させ、バイトという刃物でウレタンゴムを

 捲りとります。時間は速いですが、付いているウレタンゴムが加水分解などでゴムの結合が

 破壊されていてベタベタしているとこの工程は踏めません。


②溶剤などで膨潤させて取る方法

 ウレタンゴムは、溶剤等に弱い為、溶剤に浸すと膨潤して又、ウレタンゴムが破壊されます。

 そのために芯金からウレタンゴムが剥がれて行きます。


③熱を加えて剥がす方法

 ウレタンゴムの耐熱温度は常時80度と言われています。故に、オーブンで150度以上の温度を

 掛けると、接着剤とウレタンゴムの境界面が侵され、そこから剥がれて来るという現象が起こります。


さて、今回はどれだったでしょうか?


その日の内に、ゴム捲り(剥がし)から、ショットブラストから接着処理まで完納しました。


有難うございます。有難うございます。有難うございました。

e0108337_19333900.jpg


“ウレタンゴムの加工・製作ならこちらです・・・・立成化学のfacebookページはこちら・・・・3S活動ブログはこちら・・・・
[PR]

by 1413-chth | 2016-05-31 23:59 | 仕事(会社) | Comments(0)

約6年ぶりの工場見学を受け入れさせて頂きました。

当社は、先週の土曜日約6年ぶりに本格的な工場見学を

受入させて頂きました。

e0108337_11383578.jpg

会社様は1社様で人数は3人様です。まず、順序と致しましては、

私の漫談(!?)を約10分間くらいお聞きして頂き工場見学へとスタートです。

漫談内容は、当社の生業は何か?どういった沿革でここまでやってこさして

頂いたのか?又、別紙の会社案内に沿ってどういったモノが強みでどういったモノが

弱味なのかを丁寧に漫談させて頂きました。

今、特に力を入れている3S活動の事も事細かく漫談させて頂きました。

まず、ブラスト・接着工程からスタートです。

何故、ショットブラストをしないといけないのか!?を担当者から説明して貰いました。

その後、良い時間に成ったので、ウレタン注型作業の工程の説明に入りました。

ウレタンの原材料と、ウレタンの硬化剤の温度設定の大切さ、撹拌の大切さを事細かく

注型担当者から話して貰いました。

ウレタン注型の場合、撹拌+注型という作業が有るのですが、重要度の比重で言えば

撹拌7:注型3と言われる位撹拌作業が大切だと言われています。

ここで、丁度お昼に成りましたので。昼食ブレイクに成りました。

昼からは、ウレタン研削・研磨加工の工程の説明をさせて貰いました。

ウレタン製品を手に取って頂き、「これは、どれ位のお値段ですか!?」

って言う質問を頂きながら、苦笑いの工程説明に成りました。

これだけの工程を経てこれ位の値段ですかぁ~(>_<)っていう事だったらしいです(笑)。

最後に、検査仕上げ工程での説明です。きっちり、未検査品と完成品と棚を変えている事に

感激頂き、日頃の3S活動のお蔭だと私もとても嬉しかったです。
e0108337_12173385.jpg

今、当社で取り組んでいる製造指示書に伴う製造管理も誉めて頂き。こんなにきっちり

されている所は珍しいですよ!!(当業界比ですよ。。。)っと最大限のお褒めの言葉を

頂き工場見学は幕を閉じました。

社員の皆さん有難うございました。又、遠い所来て頂きました会社様にも感謝いたします。

有難うございました。

次は、大変な事に成りそうですが(笑)引き続き、工場見学の皆様の受け入れをさせて

頂きたいと思います。

有難うございます。有難うございます。有難うございました。

e0108337_12174302.jpg






“ウレタンゴムの加工・製作ならこちらです・・・・立成化学のfacebookページはこちら・・・・3S活動ブログはこちら・・・・
[PR]

by 1413-chth | 2016-05-30 23:59 | 仕事(会社) | Comments(0)

新しいお仕事⁉︎

当社の生業はウレタン注型‼️

主にウレタンゴムの機械加工品を行っております。

しかし、この頃は少しアート系な仕事を行っております

アート系や福祉系など…色々なウレタンゴム製品が

あります。

ウレタンゴムには無限な可能性がございます。

先ず、ウレタンゴムは耐摩耗性が良いので繰り返し

使えるところには持って来いです。

機械的強度も高いので、負荷が掛かる車輪などにも

ウレタンゴムは重宝されています。

又、液状ウレタンゴムに限れば、スペースが有れば

どんな所にも注型(金型にウレタンゴムを注ぐ)出来る

ので、数が少ない場合は専用の金型無しで、

有り合わせの汎用の金型にてウレタン製品を成型出来

ます。

色んなウレタンゴムの御用命を頂けますよう宜しく

お願い致します。

e0108337_15585025.jpg
e0108337_11562136.jpg

“ウレタンゴムの加工・製作ならこちらです・・・・

立成化学のfacebookページはこちら・・・・

3S活動ブログはこちら・・・・
[PR]

by 1413-chth | 2016-05-29 23:59 | 仕事(会社) | Comments(0)

イカリングカレー!やっぱ美味いわぁ(^_^;)

カレーの神様!!ホンマ有難うございます。

カレーという食べ物を産んで頂いた事に・・・

これからも宜しくお願い致します。カレーの神様

美味ぁ~・・・

e0108337_10403128.jpg

“ウレタンゴムの加工・製作ならこちらです・・・・立成化学のfacebookページはこちら・・・・3S活動ブログはこちら・・・・
[PR]

by 1413-chth | 2016-05-28 23:59 | 日々の事 | Comments(0)

ウレタンローラーへの気遣い

当社は、ウレタンローラーを生業にしております。

故に、ウレタンローラーへの心遣いは人一倍している積りです。

ウレタンローラーというのは、当然ウレタンをアルミ芯や鉄芯に

ウレタンをライニングする事で、ウレタンローラーの役割を果たします

まず、アルミ芯や鉄芯を傷付けないこと。

その為に、ブラスト処理する時を入念にマスキングを致します。

ブラスト処理を何故するのか。勿論、ウレタンゴムを鉄芯やアルミ芯に

より良くライニング出来るようにです。

そのマスキングもマスキングテープだったりもするのですが、ウレタンゴムの治具で

マスキングする事も有ります。ウレタン屋で良かったぁ~って思う時であります。

その後のウレタン注型の時も、出来るだけ同じ素材で金型を探し、金型と芯金が

接触しても傷が付かない様に考えます。

ウレタン研削・研磨加工の時も、センター穴を利用したり、逆センターという

加工治具を使ったりして、傷を付けない様に致します。

最後に、納品(特に発送の時)の時も、出来るだけお客様が持ちやすいように考え

又、配送途中に傷が付かない様に考えて、”プチプチ”等を利用して

発送させて頂きます。

これからも、より良いウレタンローラーを製作できるよう一生懸命頑張りますので

応援宜しくお願い致します。

e0108337_08545429.jpg

“ウレタンゴムの加工・製作ならこちらです・・・・立成化学のfacebookページはこちら・・・・3S活動ブログはこちら・・・・
[PR]

by 1413-chth | 2016-05-27 23:59 | 仕事(会社) | Comments(0)

この先を行けば何処に辿り着くのだろう。

私の朝は早い。しかし、偶に二度寝します。

火曜日にはなるべくそのまま起きようと思うのですが。。。

色々な事情が有り行けないときが多いのですが、やはり朝から勉強したら

気持ちが良い。この勉強をすると、朝からどんどん良い事が起こってくる。

先日聴いたお話しで、再起できる会社さんの社長の特徴は(順不同)

①朝が早い

②素直である(になった。)

③背筋がピンとしてる

④夫婦仲が良い

私は、4つとも当て嵌まる。

有難う、有難う、有難うございます。

e0108337_08594637.jpg



“ウレタンゴムの加工・製作ならこちらです・・・・立成化学のfacebookページはこちら・・・・3S活動ブログはこちら・・・・
[PR]

by 1413-chth | 2016-05-26 23:59 | 仕事(会社) | Comments(0)

食べ物の有難み。。。

昨日、営業途中にとある車と遭遇。

そう、豚さんです。

今から何処に連れて行かれるか分からないのに、楽しく談笑されてました。

私達の食事は、他の動物を殺傷して初めて成り立っています。

その事の重大さを噛みしめ、毎回の食事に当たりたいと思います。

「たなつもの 百の木草も 天照す 日の大神の 恵み得てこそ!!

 頂きます!!」

「朝宵に 物食う毎に 豊受の 神の恵みを 思え世の人

 ご馳走様でした!!」

有難う、有難う、有難うございました。


e0108337_11370738.jpg

“ウレタンゴムの加工・製作ならこちらです・・・・立成化学のfacebookページはこちら・・・・3S活動ブログはこちら・・・・
[PR]

by 1413-chth | 2016-05-25 23:59 | 仕事(会社) | Comments(0)

ウレタンパッキン

先日、お客様から下記のウレタンパッキンを成型して欲しいとの

ご依頼が有りました。

「上記と同じ様にウレタン焼ける?」

ウレタン焼くとは、ウレタンを成型する事を言うのだが、こちらのお客様が

合成ゴムの成型屋さんなので、ゴムを成型する事を”焼く”というのが普通なのである。

殆どが熱を加えて成型するのと、回転焼を焼くみたいに成型するので

そういうのだろうか。

で話しは戻りますが、結論から言いますと上と同じように焼けました。

ウレタンの硬度も色も全く一緒。同じように成型できたのです。

昨日それを見せに、お客様に行かして貰うと

「うわぁ、ホンマや!!全く、同じように出来てるやん!!」っと

お褒めの言葉を頂きました。有難うございます。

ウレタン注型の事なら何でもお任せください。但し、大きさは限られます。

有難うございます。有難うございます。有難うございました。

e0108337_10161650.jpg


“ウレタンゴムの加工・製作ならこちらです・・・・立成化学のfacebookページはこちら・・・・3S活動ブログはこちら・・・・
[PR]

by 1413-chth | 2016-05-24 23:59 | 仕事(会社) | Comments(0)

ウレタンローラーをがっちりと…

先日、ホームページ経由でお仕事を頂きました。

そぉです。下記の写真を見て頂ければお分かりに

成りますよぁに、がっちり私達の会社が生業のして

おりますウレタンローラーのお仕事でしたら。

色々と有りまして、超短納期に成りまして

しかし、お客様、配送業者様、社員さんのお陰で

無事納品させて頂くことが出来ました。

本当に有難いです。

私は、その間の架け橋役として少しお仕事しただけ

なのに、皆さんはそれにも関わらず目一杯お仕事を

して頂きました。

次のお仕事のご依頼も是非お待ちしております。

有難うございました、有難うございました、

因みに、このウレタンローラーはウレタン硬度90度で

サイズはφ150×134Lです。

e0108337_11135269.jpg

“ウレタンゴムの加工・製作ならこちらです・・・・

立成化学のfacebookページはこちら・・・・

3S活動ブログはこちら・・・・
[PR]

by 1413-chth | 2016-05-23 23:59 | 仕事(会社) | Comments(0)

ウレタン@ヒロシの大好きなモノ‼️

ウレタン@ヒロシの大好きなモノは

消臭剤や芳香剤などの香りを楽しむモノです。

故に、ドラックストアが大好きで物凄くテンション

上がりますし、お金がある時はかなり購入してしまい

ます。鬼平さんのコロッケ類と、ドラックストアの

芳香剤類は大人買いする時が有ります。

佐藤B作さん、あめくみちこさんご夫婦も好きです。

何故、こんなに好きなのか⁉︎

それは、臭いに凄く敏感であるからです。

自分の体臭も凄く気になりますし(ワキガ⁉︎では無い…)

相手の口臭などもまぁまぁ気になりますし(笑)

特に、おトイレの臭いはとても嫌で、トイレが

スキッとしてないと、吐きそうになりますT_T

ウチの会社のおトイレは昨年、リフォーム業者様に

綺麗にして頂いたのと、毎朝社員さんがおトイレを

掃除してくれて頂いてるので常にスキッとしております

所で、皆様はおトイレ(特に大きい方)して、流した後は

しっかり流れるまで見ておトイレを後にしますか⁉︎

私は、おトイレ掃除に嵌ってからはしっかり見て、

自分が入ったおトイレの状態より綺麗な状態で

おトイレを後にします。そうしないと、自分が大きい方

をした‼️っていうのがバレてしまうからです(笑)

僕らが、小学生だった昭和40〜50年代の頃は

男子が学校で大きい方をする‼️のが恥ずかしい時代

だったのでそのトラウマが有るんですね。

故に、小学生の頃は、僕も通学が遠かったので

2度程、う◯こをパ◯ツに挟んで家に帰った事が

有ります(笑)

最近、前の方のおトイレの大きい方が強烈‼️だった

事が二回連続であったのでチラッとそんな事を

思いました。

皆様!大きい方の色や形は健康のバロメーターにも

成りますし、後に入る方の心遣いとして、流れるまで

見て頂けたら助かります。

しかし、私はこの二回連続の事でしっかり掃除させて

頂く幸運に恵まれ、運がツイて来たように思えます。

おトイレの神様‼️

有難う、有難う、有難うございました。

長州力〜

e0108337_11141009.jpg




“ウレタンゴムの加工・製作ならこちらです・・・・

立成化学のfacebookページはこちら・・・・

3S活動ブログはこちら・・・・
[PR]

by 1413-chth | 2016-05-22 23:59 | 環境整備 | Comments(0)